市村アイデア賞

市村アイデア賞の概要

 次代をになう小・中学生のアイデアの芽生えを奨励するため、独創的なアイデアを募集し、その優れたものに対し、文部科学省、朝日新聞社、朝日学生新聞社、および公益財団法人 日本科学技術振興財団・科学技術館の後援をえて表彰、奨学金を交付し、科学への追及、創造への意欲を高めるよう育成するものです。さらに小・中学生の発明や創意工夫を育む環境づくり等の努力が認められた団体(学校や発明クラブ等)を表彰します。市村アイデア賞の特色は、作品が無くてもアイデアの図だけでいいところです。応募は学校、発明クラブ等の団体でとりまとめていただきますが、個人からの応募も受け付けます。小・中学校の皆さんから楽しい夢のあるアイデアをお待ちしています。
 後援:文部科学省、朝日新聞社、朝日学生新聞社、公益財団法人 日本科学技術振興財団・科学技術館

表彰について

(1) 個人賞
1. 文部科学大臣賞 1件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金10万円)
2. 市村アイデア優秀賞 1件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金10万円)
3. 朝日新聞社賞 1件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金5万円)
4. 朝日小学生新聞賞 1件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金5万円)
5. 朝日中学生ウイークリー賞 1件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金5万円)
6. 科学技術館館長賞 1件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金5万円)
7. 市村アイデア記念賞 6件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金3万円)
8. 市村アイデア奨励賞 25件  (賞状、メダル付トロフィー、奨学金1万円)
9. 佳作 50件  (賞状楯)
10. 努力賞 最大100件  (賞状)
(2) 団体賞(賞状、賞金)
1. 最優秀団体賞 1団体  (賞状、奨学金100万円)
2. 優秀団体賞 2団体  (賞状、奨学金50万円)
3. 奨励団体賞 3団体  (賞状、奨学金30万円)
4. 努力団体賞 最大10団体  (賞状楯)

市村アイデア賞への応募

応募受付期間は、毎年7月から9月中旬です。
財団指定の応募用紙に記入して応募してください。
応募者には、もれなく参加賞を贈ります。
応募についてはこちらをご覧ください。