市村賞受賞記念フォーラム

趣旨・概要

市村賞受賞者や市村賞にゆかりのある第一線の研究者・技術者に最先端の科学技術について講演いただくことで、当財団の活動目的である科学技術の振興を図ることを目的としています。
本フォーラムは地域産業振興も目的とし、原則として年1回首都圏以外の主要都市において開催いたします。
本フォーラムでは主に、基調講演および市村賞受賞者による講演、および研究者・技術者の交流を目的とした交流会を実施いたします。参加費は懇親会を含め無料ですが、Webによる事前申込が必要です。


市村賞受賞記念フォーラム2022

本年の市村賞受賞記念フォーラムは、基調講演として東京大学 先端科学技術研究センター 教授 中村 尚 様に、「顕在化する地球温暖化と深刻化する異常気象 ─その実態と予測─」と題してお話しいただくとともに、令和3年度(2021年度)第54回市村賞で産業賞・学術賞・地球環境産業賞を受賞されたテーマの中から5テーマの受賞内容を中心に、独創的な創意工夫と実用化への取り組みについてお話しいただきます。なお、今回も昨年に引き続きWeb(オンライン)視聴も行います。

会場では、講演会と併せて以下の紹介を行います。
  • 当財団事業の紹介:市村賞贈呈、中小企業を対象とした新技術開発助成、大学等の研究者を対象とした植物研究助成・地球環境研究助成、小中学生を対象とした市村アイデア賞など
  • 新技術開発助成で完了認定を受けた企業様の開発成果

日時: 2022年8月19日(金)
 受付開始: 12:00
 講演会:  12:30〜16:40
 懇親会:  16:50〜18:00
会場: ホテルメトロポリタン仙台
〒980-8477 宮城県仙台市青葉区中央1丁目1-1 TEL:022-268-2525(代表)
URL: https://sendai.metropolitan.jp/
アクセス: https://sendai.metropolitan.jp/access/index.html
主催: (公財)市村清新技術財団
後援: 宮城県、(一社)みやぎ工業会、河北新報社、リコージャパン(株)

募集人員と申し込み方法
募集人員: 300名
現地参加ご希望の方は「現地参加申込」ボタンをクリックし、必要事項のご記入、参加方法を選択の上、ご登録ください。
申込期限: 8月12日(金)
(なお、申込期限前であっても募集人員に達しましたら締切らせていただくことがあります)
参加申込

プログラム  (タイトルのクリックで業績概要がご覧になれます。)
12:00 受付開始
会場:4階 千代
[基調講演]
12:30 市村清新技術財団 会長 中村 高 挨拶
12:35 東京大学 先端科学技術研究センター 教授
中村 尚 様
「顕在化する地球温暖化と深刻化する異常気象 ─その実態と予測─」
市村産業賞講演
13:45 市村産業賞審査委員長 榊 裕之 挨拶
13:50 東レ株式会社 主席研究員 上野 良之 様 (第54回産業賞 功績賞受賞)
抗血栓性人工腎臓の開発と工業化
 
14:20 富士電機株式会社 担当部長 小林 英登 様 (第54回産業賞 功績賞受賞)
電動車搭載インバータ用パワー半導体素子の一体・小型化
14:50 休憩

市村学術賞講演
15:00 市村学術賞審査委員長 石原 宏 挨拶
15:05 東京工業大学 教授 本村 真人 様 (第54回学術賞 功績賞受賞)
構造型情報処理に関する先駆的研究とそのAI処理分野への展開
 
15:35 岐阜薬科大学 教授 佐治木 弘尚 様 (第54回学術賞 功績賞受賞)
重水素標識法の開発と重水素標識機能性物質の実用的合成

市村地球環境産業賞 講演
16:05 市村地球環境産業賞審査委員長 榊 裕之 挨拶
16:10 日鉄エンジニアリング株式会社 マネジャー 萩生 大介 様
(第54回地球環境産業賞 貢献賞受賞)
工場排ガス中CO2の低エネルギー分離回収システムの開発
 
会場:4階 千代
[懇親会]
16:50 〜 18:00

※演題・懇親会は変更になることがあります。
※※セッション内の講演順序は前後することがあります。
※※※新型コロナウイルス感染症の発生状況により、懇親会を中止する場合があります。

過去の開催実績

2021年
2019年
2018年